診療時間:月~金9:30~19:30 土9:30~15:00 休診時間:13:00~14:00 休診日:木曜午後・日曜・祝日

歯科衛生士募集中

お電話でのご予約・ご相談 045-333-0102
相鉄線 星川駅・天王町駅 徒歩7分 相鉄バス 宮田町 徒歩2分

相鉄線:天王町駅・星川駅 徒歩7分。インプラント、矯正歯科の横浜市保土ヶ谷区の武本歯科クリニック

医院ブログ

問診票ダウンロード 医療費控除について スタッフ募集 メディア取材実績 待ちの頼れるドクターをして評価され、取材・紹介されました。 横浜Doctor's File 武本院長のインプラントブログ歯科治療に、安心の分割払い! 今、頼れる銀行ローン

HOME»  医院ブログ»  インプラント

インプラント

インプラント
  • 件 (全件)
  • 1

インプラント手術当時から奇麗な仮歯

インプラント治療を希望される方から、歯が無い期間の仮歯について聞かれることがあります。
今回はインプラント手術の当日から奇麗な仮歯が入る場合について解説いたします。

奇麗な仮歯が入る理由

インプラントを入れる歯槽骨の状態やかみ合わせにもよりますが、インプラント手術当日に奇麗な仮歯を装着する方法があります。
インプラントを入れるには歯ぐきを切開して骨に孔を作ります。
このような場合、切開した歯ぐきが落ち着くまでの暫くの間は仮歯を装着することができません。残っている歯があればその歯に接着する仮歯もありますが、あくまで接着ですので何かの拍子に取れることもあります。

そこで、歯ぐきを切開することなくインプラントを入れることが歯ぐきの治癒を待たなくてもよいため、入れたインプラントを支えにして仮歯を装着することができます。しかも、軽い食事であれば摂っていただくことも可能です。



イラストのように4~6本のインプラントに仮歯を固定する方法です。
以前はこのような手術は難しかったのですが、CTとシミュレーションソフトによってそれが可能になりました。


 

骨の幅や骨質の状態を事前に把握してあらかじめ仮歯を模型上で作っておきます。
仮歯はシミュレーションしたインプラントの位置にぴったりとあうように歯科技工士が製作します。

手術の際には事前にシミュレーションして製作しておいてサージカルステントを使用します。ステントによって計画通りにインプラントが植えられます。


正確に植立されたインプラントに対して事前に製作した仮歯をネジで固定します。
仮歯といってもインプラントに固定されているため外れることもなく、軽い食事であれば食べられるというわけです。

全ての方に適用できるわけではありませんが、手術当日から奇麗な仮歯、食事が摂れる仮歯をご希望の方は、お気軽にご相談ください。
 

2020-01-24 20:21:49

コメント(0)

折りたたむ

サイトプラストハンズオンコース開催のご報告

骨造成に関する講演会にて講師を務めてまいりました。
前回のブログでもご紹介いたしましたサイトプラストという非吸収性メンブレンを使用したGBR技術習得コースです。
サイトプラストについては前回のブログでご紹介していますので歯科医師の方でご興味のある方はご覧ください。
http://www.takemoto-dental.com/app/Blogarticleview/index/ArticleId/16

ハンズオンコースとは

インプラントに限らず歯科治療は講義だけでは身に付きません。そのため、実習を伴う研修会は人気があります。
ハンズオンコースとは実習付きの研修会という意味です。

今回も多くの方に参加していただき、豚の下顎を使用したみっちりと実習を行いました。
私の担当するコースでは実習時間を多めに割いています。
それは、外科の技術は同じ作業を繰り返し繰り返し行うことで上手くなるからです。




実習の質問にお答えすると周りの方が集まってきます。
休日も勉強に充てるわけですので、皆さん、真剣です。

外科実習で使用する豚顎骨とは

豚の下顎を使用します。
主催社である株式会社エイペックスメディカでは鹿児島県の黒豚を使用します。
黒豚は一般の豚よりも顎が小さく、サイズ感が人間に近い雰囲気があります。
また、鹿児島から冷蔵で送られてくるため組織の雰囲気も人間に近く、リアリティのある実習が可能です。通常は一度凍った冷凍豚顎骨を使用するため骨膜がはがれにくく、練習にはむきません。

最後に

今回は前回のスライドに新たな症例を加えて講演いたしました。サイトプラストを使った骨造成で骨に置換した骨面は見事なほど美しく、そこに埋入されるインプラントはしっかりと骨と結合します。
骨が少なくてインプラントを諦めている方でも骨を新たに作ってインプラントを行うことができます。
気になる方はご相談ください。

2019-12-03 19:30:55

コメント(0)

折りたたむ

インプラント治療が他の治療と違うわけとは

歯が抜けた場合の歯科治療には、

  1. 入れ歯
  2. ブリッジ
  3. インプラント
があります。
インプラントは約60年前に偶然発見されたチタンと骨が結合する特性を歯科治療に応用した治療法です。
1965年頃から臨床に取入れられるようになり現在に至ります。


入れ歯


ブリッジ


インプラント

それぞれの治療法にはメリット、デメリットがあり、患者さんには模型やイラストでご説明しますが、インプラントが入れ歯やブリッジと大きく違う点があります。

それは、インプラントは外科を伴う治療法ということです。
 

インプラントにおける外科とは

インプラント治療では歯槽骨に人工歯根と呼ばれるチタンのネジを植立します。
歯槽骨は歯肉(歯ぐき)に覆われています。歯肉をメスで切開して骨の一部を露出させてインプラントを植立する孔を作ります。
インプラント植立後は歯ぐきを縫って(縫合)、切開する前の状態に戻します。
それがインプラント治療における外科処置です。
歯肉の切開は出来るだけ小さくすること、縫合を丁寧に行うことを心がけています。

インプラントにこだわる理由とは

入れ歯やブリッジには外科処置はありませんがブリッジの場合には歯を削ります。
インプラントのデメリットとして外科処置があげられますが丁寧な外科処置を行えば約1週間後には縫った糸を抜糸することができます。粘膜は皮膚に比較して早く治ります。1ケ月もあれば元通りに治ります。


歯は一度削ったら元には戻りません。削った歯は削る前よりももろくなり再び虫歯になることもあります。
入れ歯のバネをかけられた歯は栓抜きのような動きによって抜けやすくなります。
このジレンマを払拭するのがインプラントでした。

私も元々はインプラント治療に対して懐疑的に考えていましたが、技術と知識を習得することで不安要素がなくなり、現在に至ります。

最後に

インプラント治療の成否は外科次第と言っても過言ではありません。
外科が上手くなるには、基本に忠実であること、手間を惜しまない事、これに尽きると思います。 

2019-11-01 20:01:36

コメント(0)

折りたたむ

インプラント治療とは

インプラント=歯科治療とイメージされる方が多いと思います。医療の世界でインプラントと言えば人工関節や人工血管、骨折時の補強プレートなどもインプラントと呼ばれています。
歯科におけるインプラント治療の正確な表現は、人工歯根、デンタルインプラントです。歯が無かった部分に歯が生えたように回復できることから、「第三の歯」とも呼ばれることもあります。

第三の歯とは

最初に生えるのが乳歯、次に永久歯、永久歯を失った後に生える歯ということから第三番目の歯ということから、そのように呼ばれるようになったと思います。
実際に歯が無かった部分に歯が生えたようにみえることから、ブリッジや入れ歯に比較して審美性に優れているのも特徴です。




※下顎の奥歯を失った部分にインプラントを植立して被せ物を装着した状態

ブリッジとの違いとは

抜けた歯の両隣の歯を土台にして橋をかけるように抜けた歯の部分を補う治療がブリッジです。
抜けた歯に加わる力(噛み合わせの力)も両隣の土台の歯が受け止めることになるため過重負担となり両隣の歯で受け止められなくなると、その歯も悪くなります。やがてその歯も抜かなくてはならなり土台にする歯がなければ部分入れ歯になります。


※装着前(歯科技工物)のブリッジ。
構造上、抜けた歯の歯ぐきとブリッジの間に隙間が出来るため食物が詰まりやすい。
 

部分入れ歯とは

部分入れ歯の場合は残った歯に金具を引っかけて入れ歯を歯ぐきに固定します。
噛み合わせの力は歯ぐきと金具を引っかけた歯で負担します。噛むたびに入れ歯が沈んだり戻ったりシーソーのような動きをします。金具を引っかけられた歯は栓抜きで栓を抜くように揺す振られるのでダメージを受けてやがて抜けてしまいます。
部分入れ歯にしたら数年後にまた歯が抜けるというのはそのためです。


※左右の歯を失うと入れ歯が大きくなり、口の中での異物感も大きくなる。
 

インプラントのメリット、デメリットとは

◇インプラントのメリット
残った歯を痛めない、抜けた歯の部分のみの治療。
ただし、歯周病などの原因で歯が抜ける方がほとんどです。残った歯が歯周病であれば治療をしっかりと行ってからインプラントの治療をします。
インプラントのデメリット
骨に孔を作ってインプラとを植立するという外科処置が必要。
健康保険が適用されない。

ブリッジのメリット、デメリットとは

◇ブリッジのメリット
材料によっては健康保険が適用できるため、比較的安価に治療が終えられる。
治療期間が短い。
ブリッジのデメリット
隣の歯を削る。
噛み合わせの力が土台になった歯で受け止めなければならない。

入れ歯のメリット、デメリットとは

◇部分入れ歯のメリット
材料によっては健康保険が適用できるため、比較的安価に治療が終えられる。
患者さん自身で取外しができるため入れ歯も口腔内も清潔に保ちやすい。
部分入れ歯のデメリット
金具を引っかけられた歯が数年後に抜ける。
しっかり噛みづらい。

インプラントと入れ歯の組合せ

インプラントのメリットと入れ歯のメリットを組合わせたインプラントオーバーデンチャーという治療法があります。
2~4本のインプラントを使うためインプラントの費用が抑えることができます。
インプラントの頭の部分にポッチを取付け、入れ歯の内面にポッチを取込むキャッチを取付けます。ホックとフックの関係です。その他、
磁石を使用することもあります。
形は入れ歯ですがインプラントに固定されるため、外れる心配がほとんどありません。
ただし、患者さん自身で外すことができるので、インプラントオーバーデンチャーも口の中も清潔に保つことができます。
インプラントの本数も少ない為、費用を抑えることもできます。



インプラント治療に関する詳しいご説明はこちらでご覧いただけます。


治療方法にはそれぞれメリット、デメリットがあります。
それぞれの治療法のメリット、デメリットについて歯科医師、歯科衛生士によく相談することが大切だと思います。また、歯科医師はそれぞれの治療法についての情報収集をおこない、熟達することで患者さんに貢献できると考えます。

 

2019-10-02 19:01:31

コメント(0)

折りたたむ

サイトプラストとは

サイトプラスト(CYTOPLAST)とはインプラント手術に用いる材料のひとつです。
インプラントを植立する部位の歯槽骨に十分な骨量が確保できない場合に行なう、GBR法に使用します。

GBRとはGuided Bone Regenerationの略で、日本語にすると”骨誘導再生法”となります。
自家骨もしくは骨補填材を骨量が少ない部分に置き、その上をメンブレンという人工膜で覆うテクニックです。人工膜によって自分の歯肉と骨補填材が遮断されて、骨補填材が骨に置換しやすくなる環境を整えることができます。
 

サイトプラストの特徴とは

サイトプラストも人工膜のひとつです。
サイトプラストは非吸収性で歯肉で完全に覆わない”開放創”の状態で手術を終えられるという大きな特徴があります。

骨量が足らない部分に骨補填材を置いてから歯肉を元のように戻すには「減張切開」という歯肉を延伸させる高度なテクニックが必要です。骨補填材の分だけボリュームが増えるため歯肉が延びるようにしないと骨補填材が露出してしまいます。
小銭入れに小銭を入れすぎるとチャックが閉まらないのと同じです。



開放創にできるサイトプラストを使えば歯肉を延伸させる必要がなくなるため非常に重宝される材料です。開けっ放しの小銭入れが開放創の状態です。
ただし、私は閉鎖創では使用しません。
 

サイトプラストを閉鎖創で使用するわけとは

サイトプラストを開放創で使用することは間違いではありません。開放創で使用することができるというメリットは、難しい症例で役立つことも多々あります。したがって、開放創で使用する事を否定はしません。

【感染の問題】
外科の基本は閉鎖創です。
患部(この場合はインプラントを埋入した部分)が治癒する一定期間は外部にさらさないように歯肉で完全に覆って感染のリスクを軽減することが重要です。サイトプラストを正しく使用すれば開放創にしても感染はしませんが、閉鎖創よりは感染リスクが高くなることは否めません。歯科医師のとって1/100の失敗でも患者さんにとっては1/1の失敗ですから、確実性の高い方法を選択するのが我々の務めです。

【見た目の問題】
サイトプラストを開放創で使用した症例の術後を観察すると閉鎖創で使用した場合に比較して、治癒した歯肉の部分がいまいち美しくありません。開放創の部分の歯肉は月面のクレーターのように凹んで治癒するためインプラントに被せ物を装着した時に歯肉の感じに違和感があります。


凹んだ歯肉を元のようにするには歯肉移植などの患者さんにとって余分な処置が必要になります。

 

研修会

サイトプラストを取扱う会社が主催する研修会で講師を務めています。
講演ではサイトプラストを使用した症例解説と豚顎骨での実習を行っています。





次回は10月13日に開催しますがすでに満席です。定期的に開催していますので興味のある方は来年のコースにご参加ください。
主催は株式会社エイペックスメディカです。
リンクを貼っておきますので参考になれば幸いです。
http://www.medical-apex.com/2019-10-13cytoplast/

 

2019-09-20 17:10:59

コメント(0)

折りたたむ

5月19日、Cytoplastの実習を行います

5月19日にサイトプラストの実習を行います。
詳細は、以下の通りです。
 

2019-03-04 12:26:43

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
PageTop