診療時間:月~金9:30~19:30 土9:30~15:00 休診時間:13:00~14:00 休診日:木曜午後・日曜・祝日

歯科衛生士募集中

お電話でのご予約・ご相談 045-333-0102
相鉄線 星川駅・天王町駅 徒歩7分 相鉄バス 宮田町 徒歩2分

相鉄線:天王町駅・星川駅 徒歩7分。インプラント、矯正歯科の横浜市保土ヶ谷区の武本歯科クリニック

医院ブログ

問診票ダウンロード 医療費控除について スタッフ募集 メディア取材実績 待ちの頼れるドクターをして評価され、取材・紹介されました。 横浜Doctor's File 武本院長のインプラントブログ歯科治療に、安心の分割払い! 今、頼れる銀行ローン

HOME»  医院ブログ»  インプラント»  インプラント手術当時から奇麗な仮歯

インプラント手術当時から奇麗な仮歯

インプラント手術当時から奇麗な仮歯

インプラント治療を希望される方から、歯が無い期間の仮歯について聞かれることがあります。
今回はインプラント手術の当日から奇麗な仮歯が入る場合について解説いたします。

奇麗な仮歯が入る理由

インプラントを入れる歯槽骨の状態やかみ合わせにもよりますが、インプラント手術当日に奇麗な仮歯を装着する方法があります。
インプラントを入れるには歯ぐきを切開して骨に孔を作ります。
このような場合、切開した歯ぐきが落ち着くまでの暫くの間は仮歯を装着することができません。残っている歯があればその歯に接着する仮歯もありますが、あくまで接着ですので何かの拍子に取れることもあります。

そこで、歯ぐきを切開することなくインプラントを入れることが歯ぐきの治癒を待たなくてもよいため、入れたインプラントを支えにして仮歯を装着することができます。しかも、軽い食事であれば摂っていただくことも可能です。



イラストのように4~6本のインプラントに仮歯を固定する方法です。
以前はこのような手術は難しかったのですが、CTとシミュレーションソフトによってそれが可能になりました。


 

骨の幅や骨質の状態を事前に把握してあらかじめ仮歯を模型上で作っておきます。
仮歯はシミュレーションしたインプラントの位置にぴったりとあうように歯科技工士が製作します。

手術の際には事前にシミュレーションして製作しておいてサージカルステントを使用します。ステントによって計画通りにインプラントが植えられます。


正確に植立されたインプラントに対して事前に製作した仮歯をネジで固定します。
仮歯といってもインプラントに固定されているため外れることもなく、軽い食事であれば食べられるというわけです。

全ての方に適用できるわけではありませんが、手術当日から奇麗な仮歯、食事が摂れる仮歯をご希望の方は、お気軽にご相談ください。
 

2020-01-24 20:21:49

インプラント   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
PageTop